ようこそ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネット・コンピュータ ブログランキングへ ブログランキング FC2 Blog Ranking

AmazonKindleFire 遂に発売

インチ画面の小型タブレット端末である米アマゾン・コムの「キンドルファイア」が18日、日本で発売された。ネット販売のほか、ビックカメラなど大手家電店の一部での店頭販売も行う。これで米アップルの「iPadミニ」、米グーグルの「ネクサス7」と米国で人気の小型タブレット3強が日本で出揃った。
kindle-cover-1.jpg
感想;あんまり気にかけていなかったのですが、遂にKindle Fireも発売。

ちょっとあまり詳しくないので、ちょっと分析したいと思います。

まず、Kindleは二種類あるようで、Kindle FireとKindle Fire HD。

Kindle Fireの主なスペック

ディスプレイ:7インチ(解像度1024x600)、IPS液晶
サイズ:189 mm x 120 mm x 11.5 mm
重さ:400g
ストレージ:8GB(使用可能領域約5.5GB)
バッテリー:約9時間連続使用可能(インターネット、ビデオや音楽の視聴、読書などに使用時)。バッテリー寿命は端末の設定、インターネットやダウンロードなどの使用状況やその他の要因により異なる
充電時間:Kindle PowerFast急速充電器を使うと約3時間で充電可能。他のマイクロUSBアダプタを使用した場合、充電にかかる時間が若干長くなる。同梱のUSB電源ケーブル経由でPCから充電した場合、約11時間30分かかる
Wi-Fi:802.11a/b/g/n
入出力:USB2.0ポート(マイクロBコネクタ)
オーディオ:3.5mmステレオジャック、ステレオスピーカー
対応ファイルフォーマット:Kindle(AZW3), TXT, PDF, 保護されていないMOBI、PRC、Audible拡張フォーマット(AAX)、DOC、DOCX、JPEG、GIF、PNG、BMP、non-DRM AAC、MP3、MIDI、PCM/WAVE、OGG、WAV、MP4、AAC LC/LTP、HE-AACv1、HE-AACv2、AMR-NB、AMR-WB、HTML5、CSS3、MP4、3GP、VP8(.webm)に対応


Kindle Fire HDの主なスペック

ディスプレイ:7インチHD(解像度1280x800)、動画再生720p、IPS液晶
サイズ:193 mm x 137 mm x 10.3 mm
重さ:395g
ストレージ:16GB(使用可能領域約12.6GB)または32GB(使用可能領域約26.9GB)
バッテリー:11時間以上連続使用可能(ビデオや音楽の視聴、読書などの使用時)。持続時間はワイヤレス接続時の使用状況や明るさによって異なる
充電時間:Kindle PowerFast充電器を使うと4時間で充電可能。他のマイクロUSBの充電アダプタを使用した場合、充電にかかる時間が若干長くなる。同梱のUSB電源ケーブル経由でPCから充電した場合、約10時間かかる
Wi-Fi:802.11a/b/g/n
入出力:USB2.0ポート(マイクロB コネクタ)、マイクロHDMIポート(マイクロDコネクタ)
オーディオ:3.5mmステレオジャック、ドルビーオーディオ・ステレオスピーカー
対応ファイルフォーマット:Kindle(AZW3), TXT, PDF, 保護されていないMOBI、PRC、Audible拡張フォーマット(AAX)、DOC、DOCX、JPEG、GIF、PNG、BMP、non-DRM AAC, MP3、MIDI、PCM/WAVE、OGG、WAV、MP4、AAC LC/LTP、HE-AACv1、HE-AACv2、AMR-NB、AMR-WB、HTML5、CSS3、MP4、3GP、VP8(.webm)に対応
その他の機能:外部音量コントロール、フロントHDカメラ、マイク内蔵、A2DPステレオヘッドホン、ヘッドセット、スピーカー対応のBluetooth内蔵



という具合になってます。
二つを比較してみるとHDが5g軽く、720Pの動画再生に対応しているようです。


このスペックを見ると、やはりHDを買ってしまいそうです。

HDの値段

1万5800円 (16GB)
1万9800円 (32GB)


安っ!!安くないっすか?

ipad miniの値段

2万8800円 (16GB WiFi)
3万6800円 (32GB WiFi)

miniと比べると32GBが1万7000円も安いじゃないか!!
ちょっと最近までminiを買おうか迷ってたのですが、本気でkindle買おうか迷ってます。


総評;という事で、最近なんかタブレットがいっぱい出すぎなので、後日本気で全てのタブレットを比べてみたいと思います。こうご期待










インターネット・コンピュータ ブログランキングへ ブログランキング FC2 Blog Ranking

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
現在の閲覧者数:
楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。